木製カウンターで賃貸の水回りは美しく見える

木製カウンターで賃貸の水回りは美しく見える

賃貸で外観写真は大事

最近カラー液晶の画面も大きめで加増の過疎数も増えて、よりクリアに来訪者の顔が確認できるようなタイプのカラーテレビモニター付きインターフォンや、録音・録画もできるようなタイプがあります。そして、温水洗浄器付き暖房便座トイレは普及率も高くなっていて、今はリモコン設置型が主流で、デザイナーズマンションはすっきりしたデザインのタンクレスタイプの採用も増えています。そして最近オール電化のマンションが増えていることに伴い、電気給油器の採用も増加しています。そしてエコロジーの意識がますます一般的になるにつれ、エコをキーワードとする設備や使用が支持されるようになるでしょう。

そして、インターネットで物件検索をする方が増えている今外観写真の印象はとても大事で、外壁や屋根の汚れや劣化などが目立ってくると塗装の塗り替えを検討してください。そしてタイル張りに変えてみれば耐久性や高級感がプラスされて資産価値も高くなります。そして外観のイメージはアプローチやエントランス付近にシンボルツリーや草花を植栽したり、スポットライトを設置してみたり、物件名の表示プレートをお洒落にするだけでも一新されるでしょう。そして、カーシェアリングは賃貸物件の場合、住戸の数と同じ駐車スペースが確保できない時の対策で注目されています。

Copyright (C)2018木製カウンターで賃貸の水回りは美しく見える.All rights reserved.