木製カウンターで賃貸の水回りは美しく見える

木製カウンターで賃貸の水回りは美しく見える

賃貸に住んでもらう為の管理会社の戦略

賃貸は今やマンション、アパート、一戸建てといった様々なタイプの賃貸が各地域で密集して激戦化しています。立地が良ければ良いほど各賃貸はこぞって建設をしている状況です。その為家賃もけっこうな値段で交通の便利性や土地を考えますとこれは仕方がない事であります。こうして周囲にいくつもの賃貸が建つと経営者や管理会社はお客の取り合いにもなると思います。一番は家賃で差をつけるのが良いかと思いますが、なかなかそうはいきません。経営している以上多少の儲けも大切です。そうなると何で他と差をつければ良いのでしょうか。立地条件が同じであれば室内の完備やアフターフォローしかないと思います。

よくサービス業でも他社とのお客の取り合いで、価格ではなくサービスや接客で差を付けている店があります。同じ値段、商品があればそこにプラスの考えでお客を取り込む事にヒントを得て、賃貸でも室内に予めエアコン、ネット環境等を付けてしかもネット料金は管理会社や大家さんもち等といったサービスをしている賃貸もあるそうです。そして不安なのが治安でもあり住民に安心感をもってもらうように警備会社と契約して、防犯対策に力を入れている賃貸もあります。こうしたプラスのサービスをしてお客を取り、いつまでも少しでも長く住んでもらう戦略をしているそうです。

Copyright (C)2018木製カウンターで賃貸の水回りは美しく見える.All rights reserved.