木製カウンターで賃貸の水回りは美しく見える

木製カウンターで賃貸の水回りは美しく見える

女性の賃貸選びには女性の営業マンが安心

私が初めて賃貸住宅を借りた時、仲介してくれた不動産会社の担当者は男性でした。もともと男性が多い業界ですので、女性は事務所でお茶を出したりするだけ、一緒に物件の下見等に付き合ってくれる営業マンはほとんどが男性、という時代です。しかし今はその頃に比べても女性の社会進出が進んでおり、職種の上でも男女の差別はありません。女性の営業マンも決して少なくありません。女性の営業マンは、女性ならではの視点で細かな配慮もしてくれるので、賃貸探しをしている女性の方は特に安心できると思います。

その後住み替えが必要になり、たまたま入った不動産屋さんで、担当してくれたのが女性の営業マンでした。はじめは担当の人が来るまでの繋ぎで接客してくれているのかと思っていたら、その人が担当でした。私が30代前半、その人は30歳前後でした。同年代ということもあり、とても話しやすかったことを覚えています。当時住んでいた賃貸物件の、女性だから感じる使い勝手の悪い部分も分かってくれて、話しているだけでストレス解消になりました。女性の一人暮らしでもワンルームは狭い、オートロックだけでなくTVモニターもあるほうが役立つ、など女性ならではのアドバイスをいただき、良い物件を紹介してくれました。

関連サイト

Copyright (C)2018木製カウンターで賃貸の水回りは美しく見える.All rights reserved.